あなたの街のときめき百貨店めぐり

地域発展・顧客第一・創意実行

藤崎

藤崎とえびす

文政2年(1819年)「得可主(えびす)屋」として藤﨑三郎助が創業。現社長も襲名制により、7代目藤﨑三郎助であります。商標も現在まで更新を重ねてております。

えびす神社

本館屋上に「えびす神社」があります。昭和初期に奉斉。奥州仙台七福神の「えびす」の社寺として、商売繁盛・除災・招福の商い守護神として信仰を集めています。

包装紙

平成元年 創業170周年を機に登場。藤崎のロゴマークは「地域のみなさまのそれぞれに快適な暮らし方をお手伝いし、出あい、ふれあい、おもてなしの心」を表しています。

ショッピングバッグ

平成元年 創業170周年を機に登場。藤崎のロゴマークは「地域のみなさまのそれぞれに快適な暮らし方をお手伝いし、出あい、ふれあい、おもてなしの心」を表しています。

美味百貨コラム

本館B1F 和洋酒売場

米どころ宮城には素晴らしい地酒が豊富です。当売場には、宮城県酒造組合加盟の全25蔵から選りすぐりの地酒がずらりと並びます。東北の地酒も充実しており、週末には蔵元の協力により試飲会を開催しているので、ご満足いただける一本をお探しいただけます。

技の百貨コラム

花こよみ

仙台市の伝統工芸活性化の取組みにより誕生。遠刈田系こけし工人 小笠原義男氏と、仙台在住イラストレーター 佐藤純子氏がコラボレーション。季節の花をモチーフに1月から12月まで、ぬくもりある全12体の創作こけしです。大町館で取り扱っております。

ニュース百貨コラム

仙台青葉まつり

毎年5月開催の「仙台青葉まつり」。藤崎は商売繁盛・除災招福を願い、恵比寿山鉾を率いて巡行に参加。前日の「宵まつり」には、藤崎すずめ連として参加。華麗なすずめ踊りは毎年ご好評をいただいております。

藤崎

地下鉄東西線青葉通一番町駅 直結

公式HP

  • ※掲載情報は2017年11月現在のものです。名称、仕様、内容は予告なく変更・終了する場合があります。
  • ※詳しい内容に関しては、各百貨店までお問い合わせください。
  • ※写真は一部イメージです。